【損しない】バカラで焦らないための解決策とは?
バカラの焦りは大敵です
日本バカラスクール
バカラ投資で損したくない方は

バカラは景気や為替による変動を受けず、自分との勝負です。

正しく学び、改善をしながら継続していくことでキャッシュポイントを増やしていくことができますので、焦らずにコツコツと収入の柱を育てていきましょう!

こんな方は必見

バカラで負ける原因は焦りです。「焦らないよう」にプレイするための改善策をお伝えします。

焦りの解決策

01.

secret

毎日必ず勝たなくて良い

投資においてどんなにプロのトレーダーでも勝つ時と負ける時があり、100%はありません。

 

長く利益を出している人が、利益を出し続けられている理由は「焦らずに損切りすべき時には損切りしている。」ということです。

 

負けても取り戻そうとはせず、変わらないプレイを続けることで損切りした分を取り戻し、トータルでプラスにしていくのです。

 

勝ちと負けの対応がどちらも上手くできるようになるまで少し時間はかかるかもしれませんが、負けた時に取り戻そうとしないことが重要になりますので意識してみてくださいね。

解決策とは2

02.

secret

賭け金を無理に上げない

焦りが生じる原因の一つには、賭け金を上げて負けた時に焦ってしまうことが挙げられます。

賭け金を上げれば利益が増えますが、負けた時の損失も大きくなるということです。そのため、賭け金は資金とのバランスを見ながら慎重に決める必要があります。

 

人間は勝っている時には利益のために賭け金を上げ、負けている時は損失を取り戻すために賭け金を上げる傾向があります。どちらも賭け金を上げるため、負けた時にやめれずに損失が発生してしまうのです。

 

賭け金は利益から計算して決めるのではなく、今の自分の力にあった金額で決めましょう!

解決策とは3

03.

secret

データを継続して記録すること

「バカラは単発的ではなく、長期的な投資」になるため、毎日の勝敗で落ち込む必要はありません。バカラは日毎の結果ではなく、1週間や1ヶ月といったある程度のスパンで検証を行うことをお勧めします。

 

例え、マイナスの日があったとしても他の日と合わせて1週間や1ヶ月でみた時に増えていれば投資としては成功です。この長期で見た時に大きくマイナスになっていなければ、やり方は正しいため焦る必要はないのです。

 

毎日の結果に一喜一憂するのではなく、投資として長期的スパンで考えながらその日の結果だけで判断せずにコツコツと積み上げていきましょう!

解決策とは4

日本バカラスクールお得情報

Access

メルマガによる情報やセミナーにてバカラで勝てる方法をお教えしております

概要

スクール 日本バカラスクール
在籍数 1800名(※2021年12月時点)
運営開始 2016年6月~

アクセス

論理的にバカラに勝てる方法を学んで、堅実な資産形成ができるようにお客様をサポートしております。ギャンブルという概念を覆し、お客様の生活が豊かになるように、様々な情報や必勝法をお教えしておりますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
特徴

「焦り」や「不安」に打ち勝つにはメンタルコントロールが不可欠になります。

バカラの世界や投資の世界では「運」や「勘」だけで長期的に勝ち続けられるほど甘くはありません。

「不安」や「焦り」に打ち勝ち、メンタル・資金完了・時間管理をしながらしっかりとルールを守ることでコツコツと資産を増やすことができます。

日本バカラスクールでは、正しい基礎からこのようなメンタルコントロールまで身につけることができます。基礎から身に着けたい方は、まずは一度お問い合わせください。

日本バカラスクールお得情報

RELATED

関連記事